2016年3月26日ダイヤ改正概要を鉄道各社が一斉発表

JRグループとそれに関連する第三セクター各社、そして首都圏の大手私鉄のうち東武、西武、小田急、東急、東京メトロが来年3/26にダイヤ改正を実施することとなり、このうち東武、西武、東急以外の各社が12/18に概要を一斉発表しました。

2015-10-10-25
JRでは今年3/14のダイヤ改正で北陸新幹線開業・上野東京ライン開業と大きな大動脈が2つも構築されて話題となりましたが、来年はやはり北海道新幹線の開業と、これに関連した動きが出てきます。新青森~新函館北斗間が部分開業し、同時に東北新幹線との直通運転を開始。東京~新函館北斗間を結ぶはやぶさは10往復で、このうち最速達列車は下り2本・上り3本。途中、大宮、仙台、盛岡、新青森に停車し、全区間を4時間02分で駆け抜けます。この他に区間列車として仙台・盛岡・新青森発着便も設定。全体的なダイヤは既存の東北新幹線のはやぶさの一部が新函館北斗発着に延伸される形での挿入となりました。E5系とH5系が共通運用になる可能性が高く、はやぶさ・こまちでH5系+E6系という光景や、やまびこ・なすのの間合い運用も期待できそうです。

新幹線絡みでは東北新幹線で上りのはやての一部がE2系からE5系に車両変更してはやぶさ化。盛岡~仙台間の各駅に停車し、仙台~大宮間がノンストップとなる100番台の号数を名乗るはやぶさが増えます。

2015-10-10-23
北陸新幹線では日中のはくたかが高崎~長野間ノンストップとなり、長野であさまとの接続を取る形に変更。長野以南の停車駅を絞ることにより、はくたか全体の所用時間短縮を図ります。なお、公式発表には掲載されていませんでしたが、E2系のあさま定期運用が12/24で終了し、12/25以降、来年2月末までは一部のあさまを除き、北陸新幹線を走るほぼすべての列車がE7系・W7系に統一される見込みです。

2014-07-19-28
上越新幹線は東京発時刻も若干変わる模様。新潟エリアの在来線との接続を改善し、直江津~越後湯沢間を走るほくほく線の超快速も増発されます。この種別、今春登場以降話題のようですね。一部の超快速は停車駅が増えることになりますが、あくまでも直江津~越後湯沢間を1時間以内で結ぶ列車が超快速という定義のようです。余談ですが、ゆめぞら号を使用した超快速も登場するようです。

2014-04-29-092014-05-10-20
首都圏の在来線においては車種変更、編成両数変更、ラッシュ時の増発といった項目が並びました。特記すべきはE531系5両×4本の増備で415系が常磐線・水戸線から引退、新宿発着のあかぎ系列の651系化により、高崎線特急の全列車車種統一、草津は長野原草津口止まりに、ホームライナー千葉は船橋に新規停車、あずさ25号は東京始発に、南武支線に小田栄駅開業、E233系の小田急線乗り入れ開始等が挙げられます。

2011-11-04-13
来年3/26にダイヤ改正する私鉄各社のうち、東京メトロでは日比谷線、東西線、千代田線、有楽町線、半蔵門線、副都心線が対象に。このうち千代田線では小田急線への直通列車が増発され、データイムにおいては現在30分間隔で運転されている多摩急行が20分間隔での急行に変化。小田急側の発着駅は引き続き多摩線の唐木田のため、全体としては多摩急行から急行への変化で向ヶ丘遊園に停車するという小変化ですが、利便性は向上しますね。代々木上原では現在千代田線からの多摩急行が新宿からの区間準急に接続する緩急待避をしていますが、改正後は千代田線からの急行が新宿からの快速急行に接続する逆の緩急待避をすることになります。小田急線改正考察は後述。

2014-07-26-13
副都心線では土休日のみ急行が停車している明治神宮前が平日の急行も停車するようになります。これにより、明治神宮前は急行停車、通勤急行通過ということになるため、西武線方面からの直通電車も小竹向原から通勤急行に種別変更する列車が登場します。関連する東武・西武・東急からの改正概要はまだ発表されていませんが、東上線では副都心線直通電車で、東上線内を急行運転する列車が登場します。データイムは東上線内急行・副都心線内急行・東横線およびみなとみらい線内特急となる列車と、西武線内快速急行・副都心線内急行・東横線およびみなとみらい線内特急となる列車がそれぞれ30分間隔(小竹向原以南は15分間隔の交互)で運転。そしてこれら最速達列車には新たに「Fライナー」という愛称が付けられることになりました。ロゴマークの表示は緑で、既にROM更新された5050系のフルカラーLEDで目撃情報が出ているようです。

2015-12-04-042015-08-23-02
この他に東武では東上線で上りTJライナー新設、下りTJライナー増発、アーバンパークラインでは急行運転開始といった大変化もあるため、西武・東急と合わせて改正概要発表が待ち遠しいです。

2013-08-17-09
そして小田急でも同日にダイヤ改正を実施。こちらも大幅な輸送体系の見直しが図られ、新たに海老名と伊勢原にロマンスカーが停車。千代田線に直通するロマンスカーも増発されます。一般列車については前述したとおり、千代田線に直通する列車が増発となり、データイムは30分間隔の多摩急行から20分間隔の急行に変化。代々木上原においては千代田線方面多摩急行と新宿方面区間準急の待避から、千代田線方面急行と新宿方面快速急行の待避に変化。区間準急と江ノ島線の急行は廃止されます。

千代田線を交わしてE233系が小田急線に、4000形が常磐線に乗り入れを開始しますが、これによって綾瀬折り返し列車に変化が出るのか、そして209系は小田急乗り入れ非対応なので専用運用新設で狙いやすくなるかもしれませんね。

2012-07-01-152015-01-28-02
2015-09-28-0522015-08-31-25
これ以外にもスーパー白鳥、白鳥、はまなす、カシオペアの廃止、スーパーカムイと快速エアポートの直通廃止、仙石線に新駅「石巻あゆみ野」開業、仙台シティラビットの停車駅に南仙台と長町を追加、E129系増備に伴う信越本線・上越線一部列車のワンマン化、しなのの大阪延長運転廃止、くまがわ廃止等が気になりました。JR東日本から415系1500番台と485系3000番台の青森車が引退。485系の定期特急は全滅に。そしてJR北海道では789系0番台の処遇が気になりますし、789系1000番台の快速エアポートも消滅。一方で733系1000番台がH5系とともに営業運転開始ですね。

とりあえず現段階で私が注目した項目をピックアップしてみました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

小田急ですが、小田原線の赤丸急行(6両編成の急行)の大半がなくなる可能性もあります。開成(OH42)~足柄(OH46)間は各駅停車のみ運転、小田原(OH47)発着の急行や快速急行は一部を除きすべて新宿(OH01)行きになるとあるので、赤丸急行が快速急行に代わって消滅し、本厚木(OH34)~新松田(OH41)間はロマンスカーを除外すると10両編成の急行と快速急行(新松田発着の毎時1本と小田原発着の毎時2本)が約10分に1本、つまり小田原と新宿を結ぶ急行3本、小田原・新松田と新宿を結ぶ快速急行3本の半々の割合で設定されると思われるからです。

その経緯としては新百合ヶ丘(OH23)以西の小田原線発着の10両急行と快速急行は停車駅が同一でること、小田原線快速急行の直前(下り)・直後(上り)を走る多摩線・メトロ千代田線直通の急行が江ノ島線直通の急行の代替になっていること、新百合ヶ丘以西から新宿にかけての所要時間短縮を狙ったものであったりと様々です。私も快速急行は非常に便利なのでよく利用します。

しかし小田原線の快速急行通過駅・多摩急行以下停車駅や江ノ島線の急行以下停車駅の利用者にとっては乗り換えや停車本数削減などで少々不便かもしれませんね…(ただ向ヶ丘遊園<OH19>の利用者にとっては停車本数増加が期待)。しかも『急行 藤沢(OE13)』や「急行 片瀬江ノ島(OE16)』などが見納めとなりますし…。新百合ヶ丘の各駅停車の優等種別待避は上りに限ると急行が快速急行を待避する『急急接続』の影響で相当減そうです。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-