相鉄、2015年度の事業計画を発表

2013-05-03-46

相模鉄道が2015年度の事業計画を発表しました。投資額は87億円となります。

施設・設備面では新型自動改札機の導入、平沼橋・緑園都市・いずみ中央の駅舎リニューアル、星川~天王町間連続立体交差事業の推進等が挙げられます。横浜駅においては可動式ホーム柵を設置するようです。

車両面では8000系の機器更新を実施。既に9000系が東洋GTOから日立IGBTに交換されましたが、8000系の日立GTOも近い将来聴き納めとなりそうです。なお、新造車両は昨年度同様にありません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

8000系のうち8710Fが長らく運用に入っていないため、機器更新の試験を行っていると思われます。9000系と同じ日立IGBTになると思いますが、9000系とは違ったVVVF音であったり、メーカーが違うIGBTなら面白いかもしれません。GTO素子の生産が中止になってしまったからには、首都圏のみならず関西圏でも鉄道会社が機器更新をしてますね。

8000系のGTO素子は11編成(8710Fを除く)となっているので、9000系のように同じペースで機器更新すれば年内までにはいかないと思いますが、うまくスムーズにいけば年度末あたりには半数以上の編成が機器更新されていそうです。今冬は8000系録音のチャンスになりそうです。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-