E233系3000番台の配置状況について

2013-09-09-33

3/14ダイヤ改正によって上野東京ラインが開業しましたが、車両の配置や組織関係にも変化が生じました。京浜東北・根岸線のE233系1000番台が所属する浦和電車区はさいたま車両センターとなり、所属表記が宮ウラから宮サイに変化。また、E233系3000番台については高崎車両センターに所属していたグループがなくなり、国府津および小山の各車両センターに転属となりました。湘南新宿ライン・上野東京ラインともにE231系近郊タイプを含めて国府津と小山の二カ所に集約され、高崎線を走る車両が借り物状態と化してます。E231系とE233系の併結運用も誕生していますが、特に区分は無く共通運用のようですね。一般車両を小山に集約した変わりなのか、小山に所属していた485系ジョイフルトレインの宴と華は高崎に転属となり、リゾートやまどりも含めてジョイフルトレイン3編成を受け持つことになりました。

E233系3000番台の配置状況は以下のとおりとなります。

【基本編成】
01~17:コツE-01~コツE-17
18~33:ヤマU618~ヤマU633

【付属編成】
01~17:コツE-51~コツE-67
18~35:ヤマU218~ヤマU235
36~37:コツE-71~コツE-72

E231系とE233系それぞれの編成数ですが、国府津はE231系が基本42本・付属34本、E233系が基本17本・付属19本、小山はE231系が基本49本・付属35本、E233系が基本16本・付属18本となります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

E233系3000番台、昨年以降だけで付属編成の5両5編成(計25両)が増備されて総両数は515両になりました。常磐線もE531系が415系1500番台(いずれも水カツ)の置き換えで付属編成の7編成(現時点で水カツK-475編成まで)増備されています。『さいたま車両センター』(宮サイ)については…(今まで『宮ウラ』に慣れていたこともあって)違和感以外の何物でもないので、とにかく慣れるしかないです。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-