営業用209系0番台消滅

2013-08-03-36

本日、EF64-1030の牽引で南武線ナハ32編成の配給輸送が国府津→長野間で実施されました。同編成は南武線の車両で唯一の三菱GTO車であり、209系で現存する唯一の0番台でもありました。ナハ32編成の離脱により、営業用の209系0番台は消滅しました。

南武線の車両状況ですが、209系で健在なのは2200番台のナハ53編成のみ。205系ではナハ46・50の2編成が1200番台としては健在。0番台は生え抜き編成の廃車が相次ぎましたが、山手線から転用されたナハ34~44編成はいずれも健在。このあたりが海外譲渡組になるのでしょうか。なお、疎開編成は尾久にいるナハ7のみです。

【資料】南武線205系・209系状況
2015-03-03-01
※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

今後廃車されるのは205系1200番台と209系のみで0番台の廃車は横ナハ15編成で最後ではないかと予想しています。今後廃車予定となる編成とすでに廃車となった編成と武蔵野線向けに転用改造された編成を除くと205系0番台だけでちょうど20編成(疎開中の横ナハ7編成を含む)になるので、海外譲渡になる編成がほぼ絞られましたね。検査周期の関係で車番の若い編成が廃車になったのが残念でしたが。

ちなみに209系0番台の最終運用は先月27日の武蔵中原止まりの921F列車(川崎09:13発、平日21F運用)だったそうです。2200番台よりも先に運用離脱すると思っていただけによく長く運用されたなぁと思いながら横ナハ32編成には「お疲れ様」と声をかけたいです。あの4M2Tならではのあの変調音が印象的でした。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-