東京メトロ、2014年度の事業計画を発表

2013-11-10-10

東京メトロが2014年度の事業計画を発表しました。投資額は1048億円となります。

ホームドア関連では、銀座線で設置に向けた準備を開始し、日比谷線・千代田線では設計に着手。また、これとは別で東西線においては新型ホームドアの実証実験を開始するとのこと。ドア数やドア幅が異なる車両が乗り入れる路線はどのように克服するか注目です。

日比谷線ホームドアは5扉車が混在する両端2両をどうするのか、千代田線ホームドアはドア位置が異なる06系と60000形をどうするのか気になります。

この他の施設・設備面では

●有楽町線・副都心線の千川~小竹向原間に連絡線を設置し、平面交差解消を推進
●東西線では東陽町に線路・ホームを増設、また茅場町、木場、南砂町の改良工事を推進
●丸ノ内線では方南町のホーム延伸化で6両編成に対応させ、池袋方面からの直通対応
●千代田線では北綾瀬のホーム延伸化で10両編成に対応させ、代々木上原方面からの直通対応

等が挙げられています。いずれも昨年度の継続事業となりますね。

車両面では銀座線の1000系を引き続き増備し、01系の置き換えをしていくようです。今年度は9本が製造され、1113F~1121Fが落成することになります。

東京メトロは4/1で民営化10周年を迎えますね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。
銀座線の01系といえば、ルーバー車と非暖房車ですね。
メトロも非暖房車の扱いに苦労してるようなので、こちらが淘汰対象になりそうですね。
そうなると、セットでルーバー全残存編成も淘汰・・・。
やはり、時代の流れなのでしょうか。

No title

>ふたあさ様
コメントありがとうございます。
01系の廃車、順調に進行している様子ですね。

No title

銀座線1000系は別の資料から9編成投入とありましたので、1113Fから1121Fまでの編成ということになるでしょう。

千代田線と日比谷線でのホームドア設置検討についてですが、前者はロマンスカーMSE60000形が乗り入れていること06系06-101Fが存在することを考えれば、場合によっては小田急電鉄多摩線・小田原線からの直通で4000形、メトロ車両で6000系と16000系、東日本旅客鉄道車両で209系1000番台とE233系2000番台のみにしなければならなくなります。06系については有楽町線時代の07系と状況は違えど、転属せざるを得ない状況を考えれば、今後の動向が気になるところです。後者は東武鉄道車両を含めた5扉車のある編成を考えれば中目黒(TY-03、H-01)を含めた駅ホーム両端の2両分のホームドアをどうするのか、気になります。

東西線のホーム増設ですが、南砂町(T-15)での快速待避を可能にして葛西(T-16)以東での通過待ちを減らす狙いがあるだろうと考えています。東京都交通局新宿線の岩本町(S-08)みたいにするのでしょうかね。

No title

>小田急F-TrainⅡ様
コメントありがとうございます。
東西線は大幅な輸送改善が見込まれますね。日比谷線と千代田線のホームドア導入はどのような手法になるか気になります。

No title

ホームドアの件ですが、日比谷線に関しては5ドア車は中目黒や北千住でやってる2ドアを開閉しないのを全駅でするのであれば設置は可能です。
千代田線の方はMSEが既に対応したドア配置のようで、停車位置をずらせば対応可能のようです。06系は07系と同様、他の車両とドアピッチが異なるのでそこをどうするかが注目ですね。
東西線のホームドアは05系や15000系のワイドドア、07系の特殊なドアピッチが混在する路線なので新型のホームドアを実験するようですね。地下なので様々な制約がある中、どのようなタイプになるでしょうかね。
他の路線も検討すると言ってますが、東急5000系の6ドアがある半蔵門線はどうするのでしょうかね…。

余談ですが、ホームドアの設置が完了した有楽町線のワンマン化はいつになるのでしょうか…。

No title

>Hikarie特急4110F様
コメントありがとうございます。
今後メトロはホームドア導入でワンマン化を推進しそうな気もしますね。各路線への発車サイン音も導入しそうです。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-