車両の世代交代が本格化する横浜線

2013-08-24-26

E233系6000番台の投入が急ピッチで進行中の横浜線。最近では2/24にクラH004編成が新津→大船間で配給輸送され、これで同番台は新津製が4/15本、横浜(J-TREC)製が4/13本となり、合計で8/28本となりました。このうち一部の編成は各地に疎開中で、実際に稼働中の編成は昨日現在で4本のようですね。今のところ隔週で新津と横浜の交互投入が続いており、この流れが続けば残り20本が約5が月で落成するのでしょうかね。そうなると7月頃には製造終了となり、南武線向けのE233系8000番台に移行。横浜支社管内も忙しくなってきますね。

一方で205系に目を向けると、一部の編成が疎開中。クラH3は長野配給となり、横浜線の205系としての編成単位での廃車は初めてです。そして中間のサハ2両が廃車となり、残り6両が4M2Tの状態で大宮に入場したクラH26編成については、見事に南武線の帯に塗装変更されて鎌倉区から中原区への転属確定となりました。このクラH26はかつてウラ5として京浜東北線で活躍していた時期があり、数少ない横浜線205系の異端車でした。南武線での活躍に期待です。

この他に異端車としては6扉車も含めて丸ごと山手区から転用されたクラH27や横浜線205系で唯一6扉車が連結されていないクラH28があります。これらの記録を優先的にしておきたいですね。

クラH26以外の編成の処遇も気になるところですが、埼京線に続いて横浜線の205系も海外譲渡が実現するのでしょうか…。

6扉車の細かなお話しになりますが、埼京線(さらにその前は山手線)のサハ204形900番台は消滅し、サハ204形0番台は埼京線からは消滅。最後まで残っていたのはハエ22に組み込まれていたサハ204-37・45でしたね。そして現在はクラH27に組み込まれているサハ204-30が唯一の存在となりました。一方で209系と同じ台車として知られる横浜線のサハ204形100番台ですが、クラH26の南武線転用の際に4扉車のサハ205-232と共にサハ204-126が長野配給となっています。サハ204形100番台の廃車1両目となってしまいました。

【資料】横浜線E233系・205系編成表
2014-02-27-04
※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。

(2014/02/27一部訂正)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

この日(26日)に横クラH3編成(クハ205-63以下8両)が編成番号札のない(外された)状態で長野総合車両センターへと配給輸送されました。全車廃車解体だと思われます。横クラH2編成の最終検査出場してから横クラH3編成以降の動きが気になっていましたが予想通り横クラH3編成が廃車の動きとなりました。検査周期の関係もあってどうなるか分からないですが、特に1桁番号の編成やレア車や疎開編成が危ないだろうなと考えた方がいいと思います。ちなみに26日の横浜線では動向が注目される1桁番号の編成とレア車はいずれも運用に入っていました。

また元横クラH26編成の6両も無事南武線色で出場したので、試運転を経て営業運転に入るでしょう。あとは編成番号がどうなるかだけですが。

No title

>小田急F-TrainⅡ様
コメントありがとうございます。
クラH3が長野配給ということで、横浜線205系で編成単位での廃車は初めてですね。クラH26がナハいくつになるか気になりますね。

No title

横浜線205系の海外(インドネシア)譲渡、是非とも実施してもらいたいですが、8両編成という点が難点になるでしょうね。
今後南武線にもE233系が入りますので、南武線の205系からモハユニットを1ユニット移動させて10両編成にでもすれば、インドネシア譲渡の道が開けるのではないでしょうか。

こうすると、南武線の205系が4両編成に短縮されますので、京葉線の205系が4両編成に短縮+600番台化の上で小山に転属し、日光線の107系0番台を置き換えたのと同じように、大窓車を600番台化の上で今度は高崎に転属させ、両毛線・信越線・上越線の107系100番台および115系の4両編成の置き換えに繋げられそうです。

実際にはどのような動きを見せるかは分かりませんが、H26以外全編成廃車解体だけは避けてほしいですね。

No title

>11634様
コメントありがとうございます。
動きを予想するのは難しいですね。

No title

こんばんは。
鎌倉の205系は、海外譲渡の枠から外れた場合は、解体とみていいと思います。
元々高崎の場合は、211系がいるので、わざわざ大規模改造や乗務員訓練が必要となる、205系の投入は割りに合わないですから。
それと、1000番台と3000番台で73本いますから、まかないきれない事はないと思われます。
ただ、その211系も元東海道線用の転用先が見つかってないのが、引っかかりますが。

No title

>ふたあさ様
コメントありがとうございます。
211系は高崎車の1000番台も長野色になるようですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

横浜線205系のインドネシア譲渡が決定したようです。譲渡車両数は176両(8両22編成)で、今年5月に輸出が開始され、10月までに完了するようです。

No title

>横浜線様
情報ありがとうございます。譲渡数、思っていたより多くてびっくりです。そうなるとクラH3・H20が廃車のため長野配給済み、クラH26がナハ17化ということで、残存編成25本のうち22本が譲渡、3本が廃車となるのでしょうかね。

205系速報

茅ヶ崎運輸区に疎開されていた横クラH10編成(クハ205-70以下8両)がEF64形1030号機に牽引されて長野へ旅立っていきました。廃車解体と思われます。あと2編成、廃車解体の編成が決まれば残った編成はすべて海外譲渡と推測しますがいかに。

E233系6000番台については横クラH023編成がすでに落成したこと、武蔵小金井に疎開されていた横クラH018編成(駅スタンプ:鴨居)がすでに運用入りしているため、今月中にはもう1編成の205系が茅ヶ崎運輸区あたりに疎開ないし廃車解体にための準備がなされるだろうとみています。

No title

>小田急F-TrainⅡ様
情報ありがとうございます。
これで横浜線の205系は3本目の廃車となりましたね。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-