JR東日本、北関東~羽田空港間の直結構想

2013-12-09

1/10付の産経新聞の記事によれば、JR東日本が現在建設している上野東京ライン(東北縦貫線)と、将来建設構想のある都心~羽田空港直通新線を接続させて相互直通運転させたいと社長が言及したようです。

昨秋発表されたJR東日本のグループ経営構想の中で「羽田空港アクセス改善」という項目がありましたが、これがさらに具体化した形になります。

主に東京湾岸部にある東海道貨物線の休止区間を再利用するのがメインとなり、都心側は田町付近から接続させ、羽田空港側は貨物線と空港連絡線を結ぶトンネルを掘削して建設する計画のようです。運行形態や開業時期は明らかにされていませんが、2020年の東京五輪開催に伴う羽田空港利用者拡大を意識したものと思われます。

上野東京ラインは2015年春の開業を目指して健在建設が進行中。こちらは現在上野を起点としている宇都宮・高崎・常磐各線を東京まで延伸させて東海道線品川まで相互直通運転させるというもの。北関東方面の乗り入れ区間や、直通列車の割合が気になりますが、これが開業時点では品川発着、将来は羽田空港発着を追加という形になるのかもしれません。元々は上野~東京間における山手線・京浜東北線の混雑緩和を図るのが目的で建設決定した上野東京ラインですが、宇都宮・高崎・水戸方面から上野・東京を経由して羽田空港へと、JR東日本が掲げる新たなビックプロジェクトとなってきました。

空港アクセスに関しては、東京駅付近を起点として京急線側の羽田空港と京成線側の成田空港とを都営浅草線経由で結ぶ「都心直結線」の構想も以前からありましたが、この度明らかになったJR東日本の新路線のほうが進展しそうな様子です。北関東と羽田空港を直通する「羽田エクスプレス」的な特急列車新設も予想されますね。

東京モノレールがJR東日本の子会社化されていますが、やはり浜松町での乗り換えを強いられることなどで将来の利用者拡大に対応しきれない部分があり、JRの新路線建設で多方面に乗り入れれば羽田アクセスが向上することは間違いないでしょう。分岐点が田町付近ということで、上野東京ラインと絡んでくるという予想はこういう形で当たりました。

羽田空港アクセスに関してはモノレール派と京急派の2系統がありますが、このうちモノレール派がJR派に移行しそうです。人々の流れがどのように変化するかも気になるところです。需要予測を見込んでのことですから、着工の可否については慎重に判断してもらいたいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-