今日の東上線…1/10

今日の帰りは若葉で撮影してきました。あまりにも寒いためほんの少しだけ…。

2014-01-10-01
▲10030系11638F・4122レ

11638F+11446Fは順調にスジが繋がっています。

2014-01-10-02
▲50000系51005F・1248レ

そして下りは1039レが11637F+11442Fで、後続は…。

2014-01-10-03
▲10030系11031F・1237レ

これにて撮影終了。手がかじかむ寒さでした。三連休も冷え込みそうですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

30000系転属関連

おはようございます。
東上線では、30000系の31613F+31413Fが今度転属してきますが、それにあたって置き換えられる編成を考えてみました。
10030系50番台は確実に全て転属させられるでしょう。尚、11661Fと11455Fは統合型保安装置を取り付けていたり検査を受けたばかりであることから、転属は一番最後になると思います。
問題は50番台11編成を全て転属させたあとです。30000系が東上線に揃うのは全13編成ですから、残り2編成をどう置き換えるかがポイントとなります。
これは私の意見ですが、2つあります。
1つは11637F+11442Fと11644F+11448Fを転属させることでブランクを埋めること、もう一つは9000系の試作車と8000系1編成を廃車させるということです。私としては後者の方が可能性が高いと思います。老朽化が激しいからです。
両形式を東上線に残しているのが、10030系のリニューアル工事に伴う車両不足を解消させるためということを考えると、時期早々に廃車させたくないのでしょうが、いつまでも残していると利用客から苦情が来るかもしれない。そう考えるといつまでも両形式を残しているわけにはいかないのではないでしょうか。
長くなってしまいましたが、以上が予想です。何れにせよ旧型車両の残された期間もそう長くないでしょう。

No title

>t-b1074様
コメントありがとうございます。
いずれは8000系や9101Fの置き換えもすると思いますが、純粋な51010F以降の増備も再開してほしいです

No title

臨時回送様、こんにちは。t-b 1074様のコメントから以下の事を推測いたしました。

・10000系50番台をすべて転属させる。
・30000系13編成すべて転属させる。
・11637+11442F、11644+11448Fを転属or9101Fと8181F+8160Fを廃車

実際異なることもありますが、これが一番可能性大だと思います。

No title

>武蔵野ドリーム様
コメントありがとうございます。
8000系非ワンマン車については8181F+8560Fが最初に廃車になるかもしれませんね。8505Fや8506Fは秩鉄ATS搭載ですからないと困りますしね。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-