阪急1000系列の東芝IGBTはPMSMに

阪急電鉄が今年秋頃から神戸線・宝塚線向けに1000系を、京都線向けに1300系をそれぞれ新規投入することが発表されました。2006年に登場した9000系列以来で7年ぶりの新型車両となります。「10000」のインフレ突入にはならず「1000」に下げられたという点も阪急の新たな考えなのか、大きな数字は名乗らない方向性のようですね。京都線の1300系が大阪市営地下鉄堺筋線への乗り入れを行うのかも気になるところです。

今回投入される1000系列は9000系列に続いて日立製作所のA-train工法を採用し、制御装置が東芝IGBTになることも容易に想像できましたが、電気品の受注について東芝からの発表もありました。それによると「全閉型永久磁石同期電動機と4in1VVVFインバータ装置を組み合わせた駆動システム」を採用するということで、昨年9月から8000系8001Fに試験搭載されていたPMSM+SiCが本格的に1000系列で搭載されるということになりますね。首都圏ではメトロを中心にお馴染みとなりつつあるPMSMですが、関西での本格採用はこれが初となりますね。

また、車内LCDについては15インチ・17インチワイドというのが主流でしたが、阪急1000系列向けは32インチハードサイズとなり、横長の路線図をそのまま表示できるようにするようでこちらも注目です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-