秩鉄1000系、6両編成の団臨運転へ

2013-05-18-16

2013年度末で全廃となる元国鉄101系改め、秩父鉄道1000系ですが、8/17と8/31に熊谷~三峰口間で団体臨時列車として運行されることが明らかになりました。

今回の団体臨時列車では、青22号のスカイブルー塗装になっている1001Fと朱色1号のオレンジバーミリオン塗装になっている1003Fを連結した6両編成で運転されるとのこと。定期列車では存在しない6両編成、さらに混色という非常に珍しい光景を見ることができそうで今から楽しみです。

原色塗装の1010Fも合わせて、出来る限り記録しておきたいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

団体で6連が走るとは驚きました。1000系が多数あった時は熊谷~広瀬川原間の回送で6連がたまに見れることがありましたが今では見ることがなくなりましたね。

あと5年くらい前に車両故障?かなにかで三峰口から来る車両が不足してしまい営業列車に送り込み車両を連結させて6連で走ってました。その時は1011Fのオレンジと1002Fの白でした。1011Fが営業列車で1002Fが回送扱いでしたので1002Fは締め切りでした。

No title

>ガム様
コメントありがとうございます。
以前も珍しい光景が色々見られましたね。夏にはEL4重連というのもありました。懐かしいです。

101系の6連といえば個人的には101系現役時の武蔵野を思い出します。国鉄期は6連で基本はオレンジでしたがカナリアイエローやウグイスなどと混色の編成もザラでした。来るのが貨物ばかりで客扱いは確か1時間に2本ぐらい…でも新秋津駅は当時既に自動改札になってましたね。そんなことを思い返して秩父に見に行きましょうかね。最後の花道でしょうからm(_ _)m

No title

>ふじかわ様
コメントありがとうございます。
かつての武蔵野線が懐かしいですね。もともと旅客より貨物優先の路線でした。一時的に201系も使用されたこともあって面白かったです。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-