C58 363復活!

今回は東上線の撮影のみと思っていたのですが、それだけでは物足りないということで寄居に来て秩父鉄道の撮影をすることにしました。約半年ぶりの訪問です。

2013-04-06-05
▲7000系7001F・1519レ

目的はもちろんSLですが、その前後の普通列車も撮影しました。久しぶりに見た元東急8500系。

2013-04-06-06
▲1000系1010F・22レ

今度は最後まで残った原色の1000系が来ました。7000系列の増備でどんどん廃車になっていますね。この秩鉄新塗装も間もなく見納めでしょうね。

さぁ、いよいよパレオエクスプレス号の入線です。

2013-04-06-13
2013-04-06-12
▲C58 363+12系・5001レ

大きな汽笛とともにゆっくり入線してきました。撮影も大成功です!

2013-04-06-07
C58 363は昨年8/6に広瀬川原車両基地構内で脱線事故を起こして故障していましたが、ようやく今シーズンの運転開始までに修理が完了し、再び元気な姿を見ることが出来ました。長瀞・秩父方面の観光資源の一つである秩父鉄道のSLがまた駆け抜けるようになり嬉しい限りです。

2013-04-06-08
▲1000系1003F・1521レ

とここで、SL停車中に普通列車の待避をします。やってきたのは朱色1号の国鉄色になった1003F。一応これは二代目なんですよね。この中央線カラーは私も大好きです。鉄道博物館に展示されている101系900番台はこれの先駆けでもあります。

2013-04-06-102013-04-06-11
約9分間のSL停車時間を利用して観察や撮影をすることに。今日はナンバープレートは通常の黒で、「SL SAKURA 2013」のヘッドマークを掲出していました。春らしい演出ですね。

2013-04-06-09
やがて時刻は11:00になり、定刻どおりに発車。汽笛の音も綺麗に録音できました。

2013-04-06-14
▲7000系7002F・1524レ

最後にもう1本普通列車を撮影。2本しかない7000系を両方見ることができました。

先月デビューした7800系は見ることができませんでしたが、またいつか機会があれば撮影したいと思います。

というわけで秩父鉄道の観察を終え、再び東上線で南下します。

つづく
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やっと復活しましたね。自分は秩父鉄道沿線に住んでるので久々に汽笛が聴けて良かったです。

7801Fは日によって熊谷⇄羽生や影森⇄三峰口を往復してるみたいです。日中の通し運用はマレみたいです。
1000系に関しては2013年度までのようです。

No title

>ガム様
コメントありがとうございます。
7801Fは唯一の2両固定車のために運用上の制約があるのかもしれませんね。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-