小田急線代々木上原~梅ヶ丘間、今春にも地下線切り替えへ

2011-08-20-19

小田急線代々木上原~梅ヶ丘間で進められている複々線化と地下化を含めた連続立体交差化事業ですが、工事が大詰めとなり、新たに地下区間となる部分では架線工事もほぼ完了した模様です。

「シモチカナビ」のサイトを参照すると、新たに地下駅となる東北沢、下北沢、世田谷代田の3駅はそれぞれ異なる構造になるようです。地下化とともに複々線化も実現しますが、緩行線トンネルと急行線トンネルをそれぞれ分けて建設されています。

東北沢は島式1面2線の緩行線ホームのみを新設。緩行線の両端に急行線の線路が敷かれ、優等列車は直接ホームを通過しない構造となります。

下北沢は緩行線ホームの下に急行線ホームがある上下2層構造となり、それぞれ島式1面2線となります。種別ごとにホームが孤立するため、緩急接続は不可能です。また、下北沢では他社となる京王井の頭線と改札内で結ばれていますが、地下化後も地上に繋がる連絡通路が新設されるようです。

世田谷代田は相対式2面2線の緩行線ホームのみを新設。そのホームの真下に急行線の線路が敷かれ、優等列車が通過する構造となります。

具体的な地下化切り替え時期は未定ですが、2013年春とされているためそう先の話ではないと思われます。着工から10年になろうとしていますが、遂に代々木上原~梅ヶ丘間の地上線も見納めとなりますね。

この地下化により地上の踏切が解消され、輸送力増強も期待されます。小田急電鉄では将来、各駅停車の10両化をして千代田線直通列車を含めた大幅な輸送体系の見直しをするとしています。多摩急行のために存在する区間準急やラッシュ時のみに設定されている準急(経堂での化け準等の珍ダイヤ含む?)といった現在のやり方を大きく変えるかもしれない今回の地下化。まずは線路を切り替えて数年は様子見が続くことでしょう。今後の小田急線に注目ですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ケ丘遊園~梅ヶ丘のような今までの複々線でなくJR西日本(東海道本線)のように内側が緩行線で外側が急行線の複々線になりそうですね。(予想ですが、副都心線東新宿(F-12)のように急行線から脱出できる非常脱出口付きの壁で仕切られるかな?)

現行の下北沢での同一ホームでの各駅停車乗り継ぎ(豪徳寺~梅ヶ丘で急行以上が各駅停車を抜かして乗り継げるようにすること)はなくなりそうですね。地下化後に各駅停車へ乗り継ぐには1段フロアを上がっていかなければなりませんし。もしかしたら区間準急の廃止や地下化後の緩急接続駅(下北沢から代々木上原へ)の変更がありうるかもしれませんよ。

世田谷代田は緩行線の下を急行線が走る構造ということで地下化後は準急以上の乗客にとっては世田谷代田を通過しているという感覚がなくなります。(逆に「世田谷代田がないぞ?どこにあるんだ?」ってことにもなりかねません。)

駅の案内サインも更新が進んでいますから(去年12月現時点では新宿、梅ヶ丘、豪徳寺、経堂、柿生、相模大野、中央林間、桜ケ丘、善行、小田急相模原、相武台前、座間、海老名、厚木、本厚木、愛甲石田、伊勢原(地元)、鶴巻温泉、東海大学前、秦野、渋沢、栢山、富水、足柄で確認済み、多摩線は未確認)、地下化後は新タイプの案内サインに変更されるかもしれません。


ちなみに去年の11月に代々木上原~東北沢の踏切で自動車の立ち往生があったものですから、小田急ユーザーである自分も複々線への期待感はありますが、現行ホームの記録や見納めもしておきたいと思っています。

No title

すみません。最初のほうにこれを加えてください。

「東北沢は向ケ丘遊園~梅ヶ丘・・・・・・」

No title

>小田急F-TrainⅡ様
コメントありがとうございます。
小田急線のように外線が緩行線、内線が急行線になる複々線は珍しいですね。首都圏の私鉄でも東武スカイツリーラインの北千住~北越谷間、東武東上線の和光市~志木間、西武池袋線の練馬~石神井公園間はいずれも外線が急行線、内線が緩行線になっていますからね。

世田谷代田の現象は京王線に似ていますね。京王本線は新宿の次が笹塚となりますが、中間に京王新線の初台と幡ヶ谷がありますからね。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-