JR西日本、ハイブリッド気動車「Smart BEST」が落成

JR西日本が開発したハイブリッド気動車の試作車両「Smart BEST(スマートベスト)」が、10/23に徳庵(近畿車輌)~米子間で甲種輸送されました。米子支社が本拠地になりそうですね。

JR西日本ではこれまでに通常の気動車を改造して各種試験を実施し、3年がかりで今回のスマートベスト開発に至ったようです。今後は更なる実験走行を続けて山陰本線や姫新線での実用化を目指すようです。

2009-10-06-02

ハイブリッド気動車といえばJR東日本では2003年にE991系「NEトレイン」(現在はE995系・燃料蓄電池駆動電車システムの試験車)で試験をし、2007年に世界初のハイブリッド気動車としてキハE200形が誕生し小海線に投入、実用化されました。さらに各地のリゾート列車で使用する新型気動車として2010年に登場したHB-E300系にもこの技術が反映されています。

JR北海道では1997年に1両のみ投入されたレア形式であるキハ160形が2007年にハイブリッド気動車の試験車両に改造されています。

さらにJR貨物では入れ換え用にハイブリッド機関車のHD300が2010年に登場し、2012年に量産化もされました。

今後もハイブリッド鉄道車両の発展に期待したいですね。果たしてJR西日本の「Smart BEST」は形式名がどうなるのでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-