川越車両センター一般公開イベント報告

今日は毎年恒例のイベント「川越車両センターまつり」に行ってきました。2005年から公開するようになり、私は今回で7回目の参加となりました。

2012-10-13-01
地域密着型イベントで相変わらず告知ポスターは最寄駅の南古谷にしかありませんでしたが、毎年開催するとあって例年客数が増えてきています。やはり今年も入場するまで時間がかかりました。

2012-10-13-02
会場には10時過ぎに到着。記念品のクリアファイルを頂いた後はお昼の弁当やグッズ類を物色。例年どおりNREが出展してました。

2012-10-13-03
さぁ、いよいよ撮影会場に向かいます。休憩用車両には651系のカツK104編成が使用されてました。スーパーひたちは以前も川越車両センターに入線したことがありますが、イベント展示は初めてになりますね。職員の方にお話しを伺うと、E657系投入で余剰となる651系の処遇は全くの不明で、転属先がまだ確定しないようです。とりあえず廃車は免れそうでなによりです。

2012-10-13-04
651系の脇には209系と205系が並んでました。205系は生え抜き車のハエ14編成でした。

2012-10-13-05
209系は3000番台のハエ62編成で、この車両は洗浄線体験に使用されてました。南古谷始発はあっても、南古谷行きはあり得ない…。

2012-10-13-06
ハエ62編成の前面部にはオリジナルのヘッドマークが掲出されてました。209系とE233系がデザインされてますね。

2012-10-13-08
いよいよ本日最大の目的でもある車両撮影会。こちらがその全景です!

展示車両は以下のとおりとなりました。
・485系カツK60編成
・70-000系Z7編成
・209系多目的試験車「MUE-Train」
・事業用車クモヤ143-11
・209系3100番台ハエ71編成
・E259系クラNe022編成

2012-10-13-07
全景撮影後は右側から順番に撮影。まずは485系カツK60編成の編成写真。通称“カツイルカ”と呼ばれているこの485系は2年ぶりのイベント展示となりました。651系同様、遥々勝田車両センターからのゲスト出演となりました。側面のドルフィンロゴもバッチリ入りました。

2012-10-13-09
70-000系と485系が並ぶことは営業線上では滅多にないでしょうね。

2012-10-13-10
今度は事業用車と試験車の並び。どちらも「試運転」表示でした。川越車両センターらしい光景ですね。クモヤ143系も出番が皆無になっちゃいましたかね…。

2012-10-13-11
70-000系を改造して誕生した209系3100番台。その脇には成田エクスプレスのE259系。初展示のため撮影する人が多かったかと。

2012-10-13-12
見る機会が多いN'EXですが、このような編成写真はなかなか撮れないので個人的には嬉しかったです。クラNe022編成はE259系の最終編成ですね。

2012-10-13-13
屋外展示車両は以上9編成でした。今年も豪華でした。

2012-10-13-14
この後は別の見学個所へ。埼京線の205系が2編成留置されているいつものところ。今回は生え抜きのハエ6編成と京浜東北線からの転用車であるハエ26編成でした。

2012-10-13-15
このうちハエ26編成は床下機器見学に使用されていました。

2012-10-13-16
ある程度見学が終わり、11:30発車の洗浄線体験列車に乗車しました。車内には今年も地元の子どもたちが描いた絵が飾ってありました。

2012-10-13-17
車内から眺めた70-000系。

2012-10-13-18
そしてカツイルカの側面。

2012-10-13-19
時刻は12時を過ぎて昼食タイム。651系には久しぶりに乗車しました。そして今回選んだ弁当はこちら。表紙につられて…。

2012-10-13-20
塩すきやき弁当ということでしたが、ちょうどいい量で美味しくいただきました。電車の中で食べる食事って、不思議と楽しくなりますよね。

2012-10-13-21
昼食休憩後は午後の見学タイム。ハエ6編成の正反対(新木場方)に移動し、隣に留置されているハエ26編成を使用した床下機器の見学に参加しました。ちょうど最終回の整理券だったのでギリギリセーフでした。主に電気系統や制御装置の分かりやすい解説と丁寧な質問の応答でとても有意義なひと時でした。今回初めて加わったイベントでしたが、是非とも定着化してほしいです。パンタグラフが上がる瞬間やCPの作動音はたまりませんね。

2012-10-13-22
続いて山手線からの転用車であるハエ29編成を使用した車輪添削作業を見学。車体上部の帯ですが、緑15号の間にチラッと黄緑6号が見えていますね。

伺ったところ車輪1つを添削するのに20分かかり、1日に添削できるのは2両分と決まっているそうです。10両編成なら5日かかるんですね。

2012-10-13-23
いつものように各種ヘッドマークも展示してました。

2012-10-13-26
これにて全ての見学を終了しました。最後にもう一度撮影会のところで撮影タイム。午後のほうが順光になりますしね。

2012-10-13-24
651系、一体どこに転属するのでしょうか?

転属といえば、205系600番台投入で107系を置き換えたり、房総各線の211系3000番台が長野地区で来春デビュー予定ですが、これ以外の211系は未だに処遇が不明で、疎開中の編成も改造待ち以前に処遇決定まで手を出さないようですね。元田町車・元高崎車の211系はサハ・サロは廃車となり、クモハ・モハ・クハの存続は暫定的とのことです。いずれにせよ、今後211系や205系の大量廃車が予想されるとお話しされてました。

2012-10-13-25
ハエ14編成は「快速指扇」というあり得ない表示を出してました。

今日のイベントでは来年度投入予定のE233系の宣伝にも力を入れてました。205系は32本の在籍に対してE233系は31本が投入予定で1編成足りないことを公式発表以降ずっと気にしていた私。やっとその理由が判明しました。

りんかい線の70-000系が運用数に余裕があるそうで、E233系は31本投入に留め、残り1本は70-000系をJRが代走運用という形で補うようです。JR側としては予備車確保のためE233系も32本投入させたかったようですが、TWRとの協議でこのようになったみたいです。

2012-10-13-27
私が大好きな209系3000番台を撮影しているうちに終了時刻の14時半となり、会場を出て南古谷駅に向かいました。

この他に職員の方にお聞きした情報では、山手線へのE235系投入に向けたMUE-Trainの試運転が引き続き行われるようです。昨年も伺いましたが、仙石線で実用化に向けて試験中のATACSをE235系で本格搭載する予定で、ドル箱路線でありJR東日本の最重要路線でもある山手線に基本番台が投入される模様です。

そして埼京線のE233系は個人的予想が外れて7000番台になるそうです。やはり6扉車は未連結。JRの考えとしては、これまで205系、209系、E231系で採用例のあった6扉車は不評だったようで…。横浜線向けE233系もオール4ドア車になるそうです。

【資料】埼京線向け205系とE233系の比較
2012-10-13-31
※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。

この他、川越車両センターに配置されるE233系の内部資料をいただきましたが、さすがにこの内容は外部に漏れるとまずいので記載を控えます。申し訳ありません。でも、色々と進化していますので落成を楽しみにしたいですね。新津一括製造になるかどうかは検討中のようですが、来年のイベント時にはお披露目しそうですね!

2012-10-13-28
昨年は悪天候の中で大変でしたが、今日は秋晴れに恵まれてとても充実しました。今回、このようなイベントを開催してくださった関係者の皆様にこの場を借りて深く感謝いたします。ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。
私は学校で行けませんでした。
また、埼玉高速鉄道も確か今日だったと思います。
それにしても、651、気になりますね。

No title

>ジャム様
コメントありがとうございます。
確か昨年も川越と浦和美園が重なり、はしごした人もいたみたいです。

No title

川越車両センター展示車両について・・・
651系水カツK104編成(川越線・高崎線での試運転を行った車両)、E259系横クラNe022編成(内房線(姉ヶ崎以南)・外房線で試運転を行った車両)、209系「MUE-Train」(元宮ウラ2編成)といえば最近注目の車両ばかりじゃないですか!しかも東臨運輸区70-000形70-070(Z07)編成は元ガチャピンとムックのラッピング車ですよ!行先とかレアすぎる表示が多くて楽しそうでしたねぇ。

埼京線関連について・・・
自分は埼京線のE233系が6000番台になるものと思っていました。「6000番台」という区分を別路線の車両に充てるということでしょうか?E233系が(205系より)1編成減の31編成が投入されるということは、湘南新宿ラインとの兼ね合いとかではなく、一部運用を70-000形が代走する可能性があるということなのでしょう。でもE233系と70-000形が共通運用となる可能性は低そうな気がします。


話題は変わりますが・・・
小田急ファミリー鉄道展2012(10月20日・21日)では注目の「小田急F-TrainⅡ」が展示されますよ。「The Last Greeting ~」以来の海老名検車区へ来てみてはいかがですか?

No title

>小田急F-TrainⅡ様
コメントありがとうございます。
今度の週末は久しぶりに純粋な撮り鉄を予定しています。

昨日は、私も川越車両センターのイベントに行きました。
もしかしたら、臨時回送様とすれ違っていたかもしれませんね。
651系の幕も原ノ町や勝田と色々と変えてくれてましたね。

No title

>8112F様
コメントありがとうございます。
そうでしたか。以前よりも賑わってましたね。私が見た時は651系の表示は「スーパーひたち3号いわき行き」でした。元々は仙台行きだった列車です。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-