北陸新幹線、E7系は12両編成か

2009-12-13-01

長野新幹線を延伸する形で建設中の北陸新幹線。長野~金沢間が2015年春に開業予定ですが、これに向けた準備工事として長野県内にある軽井沢、佐久平、上田、長野の新幹線ホームを現在の8両編成から12両編成に対応させる延伸工事に着手するようです。なお、工事は2014年3月まで続きます。

JR東日本では北陸新幹線用にE2系ベースのE7系を投入させることが既に発表済みですが、12両編成になりそうですね。JR西日本側ではやはりN700系ベースの車両が投入されるのでしょうか?ちなみに営業主体は東京~上越間がJR東日本、上越~新大阪間がJR西日本となります。

北陸新幹線開業後、信越本線と北陸本線は並行在来線となりますが、このうち新潟県内の信越本線妙高高原~直江津間と北陸本線直江津~市振間は第三セクターの新潟県並行在来線株式会社に引き継がれる予定で、北陸本線梶屋敷~糸魚川間にはデッドセクションがあるため気動車の導入が検討されています。

北陸エリアの特急列車も、サンダーバードや北越は運転区間見直し、北越急行のはくたかは廃止が予想されます。トワイライトエクスプレスも三セク区間を経由することになるため、料金改定がありそうです。

新幹線の開業は地方の活性化どころか、通勤圏の在来線を苦しめることになっている昨今。しなの鉄道、IGRいわて銀河鉄道、青い森鉄道、肥薩おれんじ鉄道は全てJRの並行在来線を三セク化して誕生させた鉄道会社で経営難が続いています。

新幹線は大都市間を結び、大都市から地方都市へは在来線の特急、そして地方都市から目的地へは普通列車というのが理想的なのではないでしょうか。新幹線で一気に大都市から目的地へというのは…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

並行在来線の経営難は問題になっていますよね。

ただ、北陸新幹線は試算によると、東海道新幹線を凌ぐドル箱路線になるそうで、JRにとっては大きな利益になるそうですよ。

No title

>SeriesN1000様
コメントありがとうございます。
さすがに東京~新大阪間を北陸経由で移動する人は皆無だと思いますが、関東圏~北陸圏、北陸圏~関西圏での区間利用者は見込まれそうですね。

仰るとおり、北陸新幹線の金沢開業は、東京から金沢まで二時間半で到達できる魅力の半面、在来線の第三セクター化による厳しい経営になることが予想されるなど一概に喜べない現実もあります。 そのなかでも関東から北陸への現在の速達ルートであるほくほく線を運営する北越急行の今後が私は気になります。

No title

>蛎殻龍聖様
コメントありがとうございます。
北越急行は看板特急のはくたかが無くなってしまうと、普通列車だけでの経営はかなり困難になるでしょうね。越後湯沢接続でお馴染みの上越新幹線にも多少は影響が出るかもしれませんね。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-