JR・京王・都営・メトロ乗り鉄

今回は友人とともに、都内の乗り鉄をしてきました。本当は今月上旬に行く予定だったのですが、その日は大雨で断念し、急遽今日行ってきました。

2014-06-27-01
▲205系5000番台ケヨM25編成

一か月ぶりに7時台の電車に乗って東上線から武蔵野線へ。この北朝霞も今年12月にホームが延伸されますね。

2014-06-27-02
▲EF65-2070

2014-06-27-03
▲205系5000番台ケヨM29編成

武蔵野線の前面幕LED化が進行中。

2014-06-27-04
205系0番台が4本、205系5000番台が36本、209系500番台が3本活躍する武蔵野線ですが、現段階での新車導入はなさそうですね。

2014-06-27-05
▲E233系0番台トタT29編成

むさしの号に乗って中央線の日野へ。

2014-06-27-06
▲E233系0番台トタT39編成

2014-06-27-07
▲205系5000番台ケヨM30編成

この時間帯、平日のむさしの号は八王子からの折り返しが回送になります。

2014-06-27-08
▲E351系1000番台モトS22編成

0番台の日立IGBTは録音したので、1000番台の日立GTOを録音したい!

2014-06-27-09
▲115系1000番台ナノC7編成

このスジで6両固定車の211系長野色も早く見たいなぁ。

2014-06-27-10
ここで撮影は中断。立川で寄り道を済ませて多摩都市モノレールに3年ぶりに乗車して多摩動物公園へ。リニューアルされた京王れーるランドに行ってきました。

2014-06-27-11
まず最初はシミュレーター体験。私は井の頭線をやりましたが、いやぁ面白かった。ワンハンドルの操作が最高でした。

2014-06-27-12
こちらは京王バスの展示。

2014-06-27-13
6000系の車掌体験&ドア操作体験もたっぷり満喫。しっかり録音しました。

2014-06-27-14
ビックな7000系。

2014-06-27-15
各種資料展示。

2014-06-27-16
そしてこちらはメインの車両展示。

2014-06-27-17
この中ではやっぱり6000系と3000系が私の世代です。

2014-06-27-18
京王帝都電鉄だったころの証でもある「K.T.R.」の表示が。

2014-06-27-192014-06-27-20
2014-06-27-212014-06-27-22
車内の見学もできました。

2014-06-27-23
京王れーるランド駅。

今日は平日とあって空いていると思っていましたが、小さな子どもたちで賑やかでした。でも割と落ち着いて見学することができました。

2014-06-27-24
あまりにも暑くてアイスクリームでひと息。せっかくなので多摩都市モノレールも撮影。

2014-06-27-25
動物のラッピング車も来ました。

2014-06-27-26
▲7000系7801F

午後は京王動物園線からスタート。

2014-06-27-27
高幡不動で乗り換え。

2014-06-27-28
留置線には7425F、7422F、9742Fの姿が。しかも「教育中」の札が。

2014-06-27-29
▲8000系8732F

この後は特急と各駅停車を乗り継いで笹塚へ。

2014-06-27-30
▲8000系8714F

2014-06-27-31
▲8000系8709F

2014-06-27-32
▲8000系8712F

8000系が相次ぐ中…。

2014-06-27-33
▲8000系8730F

なんと、機器更新試験車となっている8730Fを初めて見ることができました。通常8000系は日立GTOですが、この8730Fは昨春頃から機器更新試験車となり、新宿方が日立IGBT、京王八王子方が東芝IGBT(PMSMタイプ)となっており、これは是非とも冬に録音したいです。

2014-06-27-34
▲9000系9735F

2014-06-27-35
▲10-000形10-220F

2014-06-27-36
▲7000系7721F

2014-06-27-37
▲9000系9701F

2014-06-27-38
▲10-300形10-400F・10-500F

ちょうど10-300形の増備車が来たので、撮影を終えてこれにのって神保町へ。そのまま書泉グランデに行って鉄道書籍を物色してきました。ちょうど雨が降り出したときで大変でした…。

2014-06-27-392014-06-27-40
2014-06-27-412014-06-27-42
時刻は午後5時。半蔵門線、銀座線、丸ノ内線で御茶ノ水に向かい、御茶ノ水にある聖橋に行ってきました。02系更新車のサインウェーブ柄は最高です。

2014-06-27-43
折り返しが青梅ライナーになるE257系0番台の送り込み回送も見れました。

こうして全てのスケジュールを終え、中央線、山手線、東上線はTJライナー利用で夜8時過ぎに帰宅しました。久しぶりの乗り鉄でしたが、とても充実した一日となりました。
スポンサーサイト

東上線の8185Fが廃車へ

2014-05-27-02

6/27、森林公園検修区所属だった8両固定車の8185Fが渡瀬北留置線まで廃車回送されました。8000系の廃車は4/8の8148F以来となりました。

東上線の8000系については2年前の10/19に廃車回送された8142Fを最後に動きはなく、池袋~小川町間で活躍する非ワンマン車は8175F+8506F、8181F+8560F、8185F+8505Fの3編成が故障もなく元気に運用を続けていました。しかし、東上線池袋~小川町間への導入が予定されているT-DATCには対応できず、今年度に予定されている川越市以北への先行導入を前に相次いで運用離脱するものと思われます。今回廃車回送された8185Fは一番検査切れが近く、館林に旅立つ最初の編成となった模様です。これによって長らくペアを組んでいた8505Fは組成相手がなくなりますが、秩父鉄道ATS搭載編成であるため今後も残存するものと思われます。10両編成の8000系が見れるのは東武全体でも東上線のみ。残り2編成の記録はお早めに。

これにより東上線8000系非ワンマン車は22両、森林公園検修区の総合在籍数は680両、東武全体の8000系列の在籍数は332両になりました。最高で712両が製造された8000系は、これまでに380両が廃車・解体されてしまいました。

今日はこれと入れ替わるように11639F+11443Fが東上線での運用に復帰しました。8185Fの代替でしょうか。

北陸新幹線開業で誕生する第三セクターは4社5路線

2009-11-14-18

2015年春に長野~金沢間が部分開業する北陸新幹線。これと同時に信越本線妙高高原~直江津間と北陸本線直江津~金沢間の並行在来線が第三セクター鉄道に転換されますが、今回は改めてその区間をまとめてみました。

長野~妙高高原間:しなの鉄道北しなの線
妙高高原~直江津間:えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン
直江津~市振間:えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン
市振~倶利伽羅間:あいの風とやま鉄道
倶利伽羅~金沢間:IRいしかわ鉄道

これによって信越本線は高崎~横川間・篠ノ井~長野間・直江津~新潟間の3区間に分断され、北陸本線は金沢~米原間に短縮されます。しなの鉄道については現在の軽井沢~篠ノ井間を「南しなの線」にでもするのでしょうか。篠ノ井~長野間がJR区間になるため、軽井沢~妙高高原間を通し運転するのは不明です。

各社の車両関連ですが、えちごトキめき鉄道妙高はねうまラインはE127系0番台20両(2両×10本)をJR東日本から譲渡予定。これによって新潟車両センター所有編成は3本になります。妙高高原~直江津間はE127系の新たな運用範囲になりますね。

えちごトキめき鉄道日本海ひすいラインはJR西日本キハ122系ベースの気動車6両とイベント兼用の気動車2両を投入。えちごトキめき鉄道はあいの風とやま鉄道の泊まで、逆にあいの風とやま鉄道の車両はえちごトキめき鉄道の糸魚川まで乗り入れ予定のようです。

あいの風とやま鉄道はJR西日本から21両の車両を購入予定で、このうち16両は521系となり、富山県東部でも使用する見込みのようです。

北陸新幹線開業で東京~金沢間がダイレクトアクセス可能となり、越後湯沢を経由して上越新幹線からはくたかに乗り換える手法が不要となります。特急列車としてははくたかや北越は存続危機、サンダーバードは区間短縮(富山・魚津発着から金沢発着)にするのでしょうか。そして収益の9割を占めるとも言われているはくたかがなくなると、北越急行はずっと潤っていた黒字経営もいつかは赤字転換の恐れが…。

新潟~新井間を結ぶ快速くびき野も、来年からは直江津折り返しにして使用車両も485系からE653系に置き換える可能性もあります。

いつも思うことですが、新幹線の開業の裏で並行在来線の第三セクター化という問題が生じ、沿線自治体は賛否両論ですね。大都市間輸送が新幹線、大都市と地方都市間を在来線特急でという流れが理想的に思います。

2015年度末に予定されている北海道新幹線も新青森~新函館北斗間の部分開業に向けて工事が進んでいますが、開業後、先日のような北海道内での貨物列車脱線事故が相次ぐようでは心配ですね…。安定した貨物輸送ができないのであれば顧客は陸送に移動し、JR貨物としてもJR北海道に対してはとばっちりものです。津軽海峡線・江差線・函館本線は本州と北海道を結ぶ大動脈ですから、安定輸送と信頼の回復に努めてもらいたいです。

リニューアルされた11639F+11443Fが東上線に帰還

2013-06-14-042013-06-10-03

昨年9/25~9/26にかけて森林公園→館林間で回送され、約半年間のリニューアル改造が終了した後は3/18に南栗橋に回送されて機器更新工事を受けた東上線所属の11639F+11443F。6/17には南栗橋~北千住間で出場試運転を実施し、本日日中に秩父鉄道を経由して寄居に回送され、約9か月ぶりに東上線に帰還しました。昨年施行された11032F同様にリニューアル工事に約半年間、機器更新工事に約3か月間、合計で9か月間となりました。10030系は更新される度に細かな仕様変更を繰り返してきましたが、今回の11639F+11443Fも注目です。まずは運用開始して実車に乗れるのを楽しみに待ちたいです。

これで東上線を走る10030系更新車は6本になりました。現在館林に入場中の11802F+11202Fはどうなることやら…。

さらに今後は31612F+31412Fの転入、トレードされる10030系の転出、そして8000系非ワンマン車の運用離脱時期、50070系ラッピング車と気になるものだらけですね。

【資料】東上線10000系列組成表 6/24現在

11801F+11201F
11802F+11202F▲
11003F
11004F
11005F
11006F
11031F
11032F★☆
11634F+11455F◇
11637F+11442F
11638F+11446F★
11639F+11443F★☆
11640F+11440F★
11641F+11445F★
11642F+11438F★
11643F+11439F◆
11644F+11448F
11654F+11451F
11661F+11441F◇
11667F+11460F※

《凡例》
★…車体更新車
☆…機器更新車
▲…改造中
◆…転落防止幌設置(未更新車)
◇…転落防止幌設置(片方の編成のみ)
※…ATC非対応

今日の東上線…6/23

今朝は少し時間に余裕ができ、若葉で撮影してきました。

2014-06-23-01
▲50090系51093F・1020レ

来年からは朝の上りライナーが新設されますが、そうなるとこのような一般運用にも変化が生じそうですね。

2014-06-23-02
▲50000系51002F・3214レ

次にやって来たのはLED前照灯編成。

2014-06-23-03
▲50000系51005F・50レ

短時間で急行、準急、快速急行と撮れました。

2014-06-23-04
▲8000系81111F・A1686レ

帰りは越生でセイジクリーム編成を撮影。順調に行けば今週金曜の午前中まで、越生線での運用が続くものと思われます。

ところで、7月~12月の毎週金曜日、池袋23:20発の臨時TJライナー森林公園行きが運転されるようです。年末年始に運転実績のあるこの列車、好評のようですね。

さらに、7/1~来年3/31の期間中、50070系1編成が「東武東上線沿線キャラクタートレイン」として運行されることも発表されました。東上線沿線の25自治体のキャラクター全32種類を車両側面にラッピング。前面にはヘッドマークも掲出されます。50070系のラッピング車は久しぶりですね。地下鉄直通列車は運用次第で撮影しにくい場合もありますが、平日の05T・17Tに充当されると午後からの地上運用に流れる可能性も高く、これから9か月間はたくさん見たいです。秋のイベントでの展示にも期待したいですね。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-