京急、2016年度の事業計画を発表

2013-09-10-35

京浜急行電鉄が2016年度の事業計画を発表しました。投資額は205億円となります。

施設・設備面では京急蒲田付近連続立体交差化工事については本線の平和島~六郷土手間と空港線の京急蒲田~大鳥居間の高架化が完成済みですが、引き続き関連工事を推進。また、大師線については東門前~小島新田間の地下化工事を推進するようです。

車両面では新1000形を32両新造。また、2100形は16両(8両×2本)が車体更新されます。

新1000形については今年3月に登場した1800番台の増備が行われるものと思われます。新造されるのは1809編成以降になりそうですね。
スポンサーサイト

京急、新1000形に貫通形「1800番台」来年3月デビューへ

2013-09-10-43

京浜急行電鉄が、新1000形の仕様変更車「1800番台」を2016年3月から導入することを公式発表しました。これまでの新1000形と異なる点として、左右対称の前面部に変化し、4両単独はもちろんのこと、4両+4両の8両編成として都営・京成・北総方面への乗り入れにも対応した仕様となります。京急線内でも普通から快特まで、どの種別でも運行できるため、万能で運用効率が向上するものと思われます。

この新1000形1800番台は来年3月に4両×2編成が投入されます。今年度の京急の事業計画では新造車両の投入数が20両となっているため、6両固定車の1367編成・1373編成と4両固定車の1801編成・1805編成という内訳になりますね。

余談ですが、今年度落成第1弾の1367編成はこれまでの新1000形6両固定車の東洋IGBTではなく、東芝IGBTの制御装置となり、京急初のPMSMを採用しました。今後の標準搭載に繋がるかも注目ですね。

【参考】新1000形制御装置一覧
≪8両固定車≫
1001~1033編成:シーメンスGTO
1041~1065編成:シーメンスIGBT
1073~1169編成:三菱IGBT
≪6両固定車≫
1301~1361編成:東洋IGBT
1367編成:東芝IGBT(PMSM)
≪4両固定車≫
1401編成:シーメンスGTO
1405編成:東芝IGBT
1409・1413編成:シーメンスGTO
1417~1445編成:シーメンスIGBT
1449~1489編成:東洋IGBT

京急、12/5改正で新種別「モーニング・ウィング号」登場

2013-09-10-39

京浜急行電鉄が、12/5にダイヤ改正を実施し、平日朝ラッシュ時の上りで新しい種別「モーニング・ウィング号」の運行を開始することが公式発表されました。

現在京急では平日夜間下りで品川から京急久里浜・三崎口方面へ座席定員制列車「ウィング号」を運行していますが、上り列車としての運行は初めてとなります。三浦海岸を始発とし、途中は横須賀中央、金沢文庫、上大岡に停車。その後はノンストップで品川と泉岳寺が降車専用駅となります。着席整理券は300円とし、現在の下りウィング号も200円から300円に値上げとなります。

初めての設定ということで、品川行きと泉岳寺行きを各1本ずつの運行からスタートするモーニング・ウィング号、果たしてどうなるでしょうか。

【資料】NKTHネットワーク路線図
2015-09-09
※画像をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます。

京急、2015年度の事業計画を発表

2013-09-10-43

京浜急行電鉄が2015年度の事業計画を発表しました。投資額は207億円となります。

施設・設備面では京急蒲田付近連続立体交差化工事については本線の平和島~六郷土手間と空港線の京急蒲田~大鳥居間の高架化が完成済みですが、引き続き関連工事を推進。また、大師線については東門前~小島新田間の地下化工事を推進するようです。

車両面では新1000形を20両新造。また、2100形は24両(8両×3本)が車体更新されます。

昨年度は2100形の機器更新が終了してシーメンスGTO-VVVFが消滅してしまいましたが、今度はブルースカイトレインが2157編成から2133編成に引き継がれることになり、注目を浴びていますね。

京急ファインテック久里浜事業所一般公開イベント報告

今日は毎年恒例となった京急ファインテック久里浜事業所一般公開「京急ファミリー鉄道フェスタ2014」が開催され、友人らと参加してきました。

2014-05-25-012014-05-25-02
2014-05-25-032014-05-25-04
私としては2010年以来で4年ぶりの参加で非常に楽しみにしていたのですが、道中および会場内で様々なトラブルが発生…。特にメインの車両撮影会では大混雑と幕回し実演で前列の人が居座ってしまい、後ろにいた私たちはいつまでたっても前に進めず、撮影するだけで1時間以上も費やしてしまいました。途中で諦めかけたのですが、なんとか撮れました。

2014-05-25-05
まずは左サイド。端には事業用車のデト15・16、その脇には昨年から旧塗装車として運用されている2000形の2011編成。

2014-05-25-06
2011編成の隣りは1500形が2本。左は通常塗装の1707編成、右は今月いっぱい、大師線の赤札号として赤一色のラッピング車になっている1501編成。

2014-05-25-07
続いて右サイド。まずはKEIKYU YELLOW HAPPY TRAINとなった新1000形の1057編成。側面だけみると西武線ですね。これは3年間運行されるので、そのうち走行写真の撮影に挑戦したいです。

2014-05-25-08
1057編成の隣にはブルスカの600形606編成、2100形初の車体更新車となった2101編成、そしてダルマこと800形の811編成と並んでました。

2014-05-25-09
左サイドは通常の1500形の左右を特別編成が挟む形に。

2014-05-25-10
こうして見ると赤、黄色、青とカラフルです。

というわけで、会場滞在が3時間、往復の移動が合計8時間というわけでさすがに疲れました。

今回、このようなイベントを開催してくださった関係者の皆様にこの場を借りて深く感謝いたします。ありがとうございました。
プロフィール

りんかい

Author:りんかい
後天性(?)の鉄道ファンである埼玉在住の管理人・りんかい(旧・臨時回送)がお送りする日記です。写真も加えながら気まぐれに更新しています♪

≪ご注意≫
※掲載文章および画像の無断転載を禁じます。
※コメントの際には必ずお名前をご記入ください。
※コメント欄の掲示板的使用を固く禁じます。不適切な内容については管理人の判断で削除します。
※コメントには目をとおしておりますが、今後は私からの返信を控えさせていただきます。

≪お願い≫
短文および感嘆符(エクスクラメーション・マーク)等を多く使用した不快感のあるコメントが相次ぎ、管理人としても削除作業および対策に追われています。なるべく常連の方に対する御返事を優先しており、初対面の方や礼儀のない方のコメントに警戒心を抱くようになりました。掲載記事に関係のない書き込みや誹謗中傷等は固くお断りしますことをご理解ください。

★情報集約用ツイッターアカウントを作成しましたので、ブログと合わせてよろしくお願いします。

※心身の体調を崩してしまい、鉄道趣味活動およびブログの更新頻度が低下気味で申し訳ありません。マイペースに更新していきますのでよろしくお願いします。
(2015/05/06追記)

アクセスカウンター
テレクラライブチャット出会いメル友

since 2009.09.01

Twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-